創 笑 INFORMATION

ビニールクロス

日本の現代建築の壁材に使用される素材が、ビニールクロスです。モダン建築などでは紙や布が壁材として多く利用されていましたが、模様も豊富で安価に製造出来る事から近代の建築に多く使用される事となりました。
ビニールクロスの特徴は、掃除や張り替えのコストに施工のし易さといえるのですが、ビニール専用の接着剤を使用する事から「シックハウス」といわれる現代病の原因とされた事もあります。現在では、ホルムアルデヒドなどを発生しない接着剤などでの施工によって安全性も高まり、殆どの住宅で使用されています。
ビニールクロス選びのポイントは、出来れば無地のもので壁と天井どちらにも使用出来、厚みの有るもので安価なものを選ぶことです。後々の張替えや部屋の模様替えや家具選びに苦労しない為には出来るだけ個性的な壁紙はさけましょう。

TOP